ビルケンシュトック ロンドン ホワイト


白い靴を勢いで捨ててしまったので、白い靴をずっと探してました。

そして見つけましたよ(^_^)

photo

ビルケンシュトックのロンドンというモデルです。
試し履きのみの美品を安く購入できました。

photo

手持ちのパリとの違いはアッパーに切れ込みが有るか無いかです。

このロンドンの踵部分が無くなりスリッパみたいになったのがボストンというビルケンシュトックでも人気の高いモデルとなります。

パリは幅狭タイプで少しタイトなフィッティングですが、このロンドンは通常幅で、履いた感じは緩く感じますが、ビルケンシュトックの推奨するサイズ選びはこちらが正しいみたいです。

photo

パリはかなりヘビロテで履いてるのに、全然ヒール減ってません(・・;)

photo

バックルは相変わらずチープ…

おなじみのシルバーカスタムも考えたのですが…
白い靴だと、シルバーで黒く汚れるような気がするので今回は真鍮製のバックルに換装して、白いVibramソールで厚みを出すようにしたいと思います。

今回は、職場近くの靴修理屋さんにダメ元で持ち込んだのですが、予想外に良さそうで感動しました(^_^)

よく街中とか駅にある様な靴修理屋さんだと、カスタムという行為じたい断られることが有りますからね…
近所の修理屋さんにいたってはその時いる人によってカスタムの可否が左右されるという統一感の無さ(´・ω・`)

パリのカスタムを頼んだユニオンワークスさんは確かに良いのですが、私の場合郵送でのやり取りが苦痛なんですよ

宅配ボックスとかで速やかに受け取れる環境ならもっとネットで買い物沢山してるだろうな

今回のロンドンの納期はおよそ1ヶ月後…

待ち遠しい(´ー`)


コメントしてくださる

メールアドレスが公開されることはありません。