2シーズン酷使したビルケンシュトック ラムゼス

昨年購入し厚底にカスタムしたビルケンシュトック ラムゼス

2年間、春から秋にかけて休日はほぼこれを履いていました。

他にも有るのにこれだけをあえて履いてたというか楽なんですよこれ

ビルケンシュトックはシルバーカスタムしたあんなの(・・;)

とかも持ってますけど、限界まで無駄に金かけたサンダルを手に入れた結果…

履物の適正価格について自分の中での境目が見えてきました(´・ω・`)

気軽に履けるがゆえに履く機会が増えて、結果馴染んで履きやすくなるので、他の靴を履くという選択をする意味が無くなる

休日知り合いに会わないのにカッコつける意味が無いことに今年になって気づいたことも大きな理由かもしれません

そんなわけで、2年間酷使したビルケンシュトック ラムゼスがこちら

photo

足跡は何しても防げず消せずなので諦めました。

むしろ既製品が自分に合った唯一無二のビルケンシュトックに育った証として受け入れる姿勢ですらあります。

ただ、他人から見たら汚らしく思えるでしょうね(・・;)

photo

ソールの減りはまだまだ許容範囲なので、やばそうになったらヒールだけ補修してう予定です。

ビルケンシュトックのサンダルだともはや伝説レベルの家宝と化しているバックル8つともシルバーカスタムしたアテネがいます。

photo

今年は家で試し履きだけしました(・・;)

ちなみにビルケンシュトックの説明でよく書かれているフットベッドが足型に沈んで馴染むとかいうくだりについてですが

冬用のロンドンとか色々履いてきましたが全くもってそんなフィット感の変化は感じられておらず(´・ω・`)

半信半疑まま今まできたのですが

photo

今日見たら足の指跡が少し凹んでるんですよ(・・;)

2年間履き倒してやっと(・_・;

旅行で結構歩く時でも足にストレスを一切感じないレベルで馴染んでくれたラムゼス

ABCマートで売られている廉価版ではありますが、もはや手放せない相棒です(^_^)

もう9月も終わりなのでそろそろお休みの時期かな(´・ω・`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました