ビルケンシュトック ボストンのリップルソールが結構擦り減ってきました。

真鍮のバックルとリップルソールにカスタムしたビルケンシュトック ボストン

75DFD351-9D5A-4FCE-B44F-589B88837AED

当初は擦り減る気がしなかった程の耐久性を見せてくれていたリップルソール

photo

これが新品の状態で、9カ月程度結構ヘビーローテーションした結果が

2A913EF8-7B7D-4004-AF24-015603F8A452

それなりに減って、ヒール部分の突起が無くなってきました(・・;)

4211324C-9D19-493E-91E4-25B5334DF4F7

この場合ヒールだけ修理となるとヒールだけ普通のソールみたいなフラットなパーツを継ぎ足して修理することになるのかな

まだミッドソールに到達するまで擦り減るには時間がかかりそうなので、修理方法については、その時の懐具合と相談てな感じになるでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました