SYOABEの「踵が踏める靴」考

image

↑みたいなトンガリ系の靴の中には高確率で踵を踏み潰してスリッパ(ミュール)の様に履けてツーウェイだぜ!!みたいな売り文句のモノが有りますが、実際履いてみた感想は…

踵踏んで履くのは実用的では無いという事です( ̄ー ̄)

もともとこの手の靴は合皮の安物ですから、踵を踏み潰して履く事によって踵部分の痛みが早くなりますし

何より履き心地がよろしく無い(・・;)

踵を踏めることが生かされる場面は、職場で足が暑い時くらいのものでしょうか…

あと、踵を踏める靴とはいっても、他人から見たら普通の靴の踵を踏んでる様にしか見えませんから、だらし無く見られます(^^;;

知らないおっさんに靴ベラ貸しましょうかとまで言われた事が有ります(・・;)

それでもどうしても欲しい方は合皮の中では品質が良いラブハンターの靴を選ぶと良いでしょう

私としては踵を踏んで履くくらいなら初めから踵が無い靴を選ぶのが賢明だと判断しました(^_^)v

image

ビルケンシュトックのボストンならどこでも売ってますけど、トンガリ系は特殊な部類らしくなかなか手に入れるのが難しかったりもします。

欲しい人は、下に書いた3つのブランドで楽天とかヤフオクとかメルカリとかをこまめにチェックしておくと掘り出し物に巡り会えるかもです(^_^)

トルネードマート

アルフレッドバニスター

HIROMU TAKAHARA

コメント

タイトルとURLをコピーしました